秩父夜祭で花火と屋台を同時に撮れる穴場のご紹介

日本三大曳山祭のひとつ、秩父夜祭は、クライマックスの団子坂を登る姿が見れる良い席は 有料になっていて当日では、見ることができません。今回発見した、無料で当日花火が打ち上がってからでも、花火と屋台(山車)が見れる穴場のご紹介。その場所は、高砂ホルモンの前の通りです。高砂ホルモンから少し離れたところから…