話題の1冊 著者インタビュー 廣末登 『組長の妻、はじめます。 女ギャング亜弓姐さんの超ワル人生懺悔録』 新潮社 1,300円(本体価格) - エキサイトニュース

――廣末さんがヤクザを取材・研究し始めたきっかけは何だったのですか?廣末私が10代の頃に抱いた疑問に端を発します。当時、私は親不孝通り(福岡市中央区)などにたむろする中途半端な不良でした。遊び仲間の中...