豊橋市のアリーナ構想が一歩前進

 豊橋市が進めている新アリーナ構想が一歩前進した。先月には、佐原光一市長が政府の未来投資会議で構想を説明。国はスポーツや農業関係の施設等を2025年までに全国20カ所を整備する方針で、関係者の中には豊橋の新アリーナ計画が国の整備計画に採択される可能性が高いと見る向きもある。一方で建設実現には市民の…