デビュー戦の報知杯弥生賞で最下位のヘヴィータンクが引退

 4日の報知杯弥生賞・G2で異例の重賞でのデビューを果たしたヘヴィータンク(牡3歳、栗東・森厩舎)がわずか1戦のみで引退することが6日、分かった。重賞のみのキャリア1戦で引退する競走馬は84年のグレード制導入後、初めて。【競馬】