連載「憧れの逸品」No.14 自由をまとったバレンシアガのバッグ。 | news | HOUYHNHNM(フイナム)

ファッション・ヴィクティムを虜にしたもうひとつがウィットの効いたロゴ使いだった。なんと、2017年秋冬のコレクションには親会社のケリング、さらにはポリティカルなロゴまで登場したのだ。これをウィットといわずしてなんというのだろう! 日本には長らくスペック礼賛主義がはびこっていたけれど、ファッションは本来、…