【戦後70年】日本国内で伏せられた降伏 1945年8月11日はこんな日だった

日本政府の対外情報発信を担う「同盟通信社」が8月10日、対外放送で、日本の降伏受け入れ意思を表明した。翌11日のアメリカ新聞各紙には「日本、降伏受け入れ」の活字が大きく踊った。 連合国は歓喜に沸いた。 %Slideshow-770894% しかしこのニュースは、日本国民には伏せられた。 8月11日付の新聞各紙には、まったく方向…