バレエ界の"美しき野獣" 、セルゲイ・ポルーニンの人生 2000万回再生の動画は「ラストダンスのつもりで踊っていた」

森から建物に差し込むまぶしい光の中で踊る美しい男性ダンサー。切ない旋律を全身で表現するその姿は、神々しささえ感じさせる。曲はグラミー賞にもノミネートされた名曲。ロシアの同性愛者への迫害を批判したホージアの『Take me to church』だ。2015年、ハフポスト日本版でも紹介し大きな話題となった。 現在、全世界で2…