なぜ、マック赤坂は立候補し続けるのか。「永遠の泡沫候補」の真実に迫る

小池旋風が吹き荒れた7月2日の東京都議選。マック赤坂氏(68)の13度目の挑戦は今回もかないませんでした。 「永遠の泡沫候補」「10度、20度、30度!の人」「今度はどんなギャグを政見放送でやるんだろう」。マック氏に対する印象は大方、こんな感じではないでしょうか。しかし今回、マック氏はこれまでの戦略を10度、20度…