東大先端研ROCKET PROJECT・中邑賢龍先生ー「社会不適合」といわれる不登校の子どもたちは、世界を救う可能性を秘めている?

ユニークな少年たちは、世界を救う可能性を秘めている? --ROCKET PROJECTとは、なんですか。世の中には「ここを目指せ」って言われても満足しない人たちがいる。たとえばね、アーティストであり研究員の鈴木康広くんが作品を磨くのを子どもに手伝わせたときにね、子どもが「どうですか」って聞くと「まだだ」って言うんだ…