“限界”を突破する技術、「インメモリデータグリッド」 (1/2)

本連載では、戦略的IT活用を実現する「これからの技術要素」を紹介していく。前回は金融のアルゴリズム取引などに使われている大量データを瞬時に処理する仕組み「CEP」を紹介したが、今回は今後のデータ量の増大にも対処できるテクノロジ「インメモリデータグリッド」について解説する。