クローン病 | 日本小児外科学会

クローン病は、口から肛門までの消化管に、長期にわたって慢性的な炎症や潰瘍を繰り返す病気です。病変が大腸にある潰瘍性大腸炎とともに炎症性腸疾患と言われる難病です。