はな子のいる風景 イメージを(ひっ)くりかえす-恵文社一乗寺店 オンラインショップ

1947年、タイで生まれた一頭のゾウは、日本の子どもたちの要望に応え、海を渡り日本にやってきます。その名を「はな子」と名付けられたゾウは、2016年5月、69歳で亡くなるまでその生涯のほとんどを井の頭自然文化園で過ごしました。本書は、市井の人びとの記録を対象にしたアーカイブプロジェクトを展開するAHA![A…