フィナンシェじゃだめだったんですか、プルーストさん(4)仏の伝統焼き菓子ググロフ

「フィナンシェじゃだめだったんですか、プルーストさん」シリーズ。 しばらく空いていたので、連載の趣旨を簡単に説明。そもそもフランス文学・長編『失われたときを求めて』に登場するマドレーヌに端を発します。プルーストが小説のプロローグとして『無意思的記憶』を呼び覚ますのに、紅茶に浸すのは「マドレーヌ」じゃ…