遊びながら学ぶ“総合保育”

総合保育は、1988年頃に共励保育園の研究会の中からできた保育です。 ごっこ遊びを主体に、一年間の物語を作ります。その物語にはいろいろな出来事が起きますが、その出来事の中に「数」「言語」「絵画」「造形」「基礎的な技能」「感性」など、子どもたちの「見る力」「聞く力」「感じる力」「考える力」「判断する力…