編集長のつぶやき

*創刊号の後に出た2、3、4号の当欄では、発行の遅れをお詫びすることが定番となってしまったが、今号も当初の予定から2か月もずれ込んでしまった。早くから取材にご協力いただいたお店、スポンサー様、発行を楽しみに待ってくださっていた読者の皆様に深くお詫びいたします。本業である有料媒体の締切が月に4回あり…