『どうして私が美術科に!?』1巻(相崎うたう) 感想

『どうして私が美術科に!?』の主人公である酒井桃音は、普通科と間違えて美術科に入ってしまうという、美術科4コマの常識を覆すキャラクターだ。 桃音以外の登場人物も、美術科の生徒として順風満帆な学校生活を送っているわけではない。 親に薦められて美術科に入った竹内黄奈子。現代アートを好むが、どこかセンスがず…