手足口病が警報基準を超えて流行—東京都

手足口病について、東京都内の小児科定点医療機関から患者報告数が都の警報基準を超えて、大きな流行となっている。 東京都は13日にこうした発表を行うと同時に、手足口病のほか、ヘルパンギーナや咽頭結膜熱(プール熱)などの小児に感染症に留意す