これからの小説は「スマホをいじりたくなる」感覚に勝たなければならない

複数のタイムラインがもてはやされる時代 水谷です。 今回はいつも拝見している「隠居系男子」さんから。 inkyodanshi21.com この中で、高城剛さんと佐々木俊尚さんの対談が引用されていました。 引用の引用ですが、ここに記したいと思います。 佐々木 インターネット時代になって、検索もあるしSNSもあるし、ありとあらゆ…