自分の得意で戦うことの大切さ 逃げるのもプロの仕事

テレビやネットでのオリンピックのニュースはやはりというべきか、「攻める姿勢推し」が目立ちます。スポーツのニュースでは、逃げる姿勢やポイント勝ちといったものが必ずといっていいほど叩かれるもの。スポーツでなくとも「攻め続けること」自体が過剰に持ち上げられている感は強いです。 実際のところ、プロともなれば…