存在感低下する成長戦略(下)労働市場の流動化が先決

 6月9日に成長戦略の骨子となる「未来投資戦略2017 Society(ソサエティー)5.0の実現に向けた改革」が閣議決定された。 ソサエティー5.0とは、IT(情報技術)を社会全体が高度利用すること