創傷処理における真皮縫合加算について。算定部位など2016年最新情報。

診療報酬改定されて創傷処理における真皮縫合加算にも解釈の変更があったのでしょうか? 真皮縫合加算はベテランでもミスしてしまう事があります。基本的な部分ですが大事なのでしっかり覚えておきましょう。