アナログな私が日本株運用を始めるためネット証券に口座を開くとき背中を押してくれた言葉

離婚後、派遣社員になり少しずつ時給が上がり 家賃と最低限の生活費は賄えるようになってきました。 といえども、娘の授業料、交際費、化粧品代、医療費、被服費までは回りません。 そんな時、家計を助けてくれたのが資産運用(私の場合は日本株式)でした。 私は離婚する約2年前に証券会社に口座を開きました。 (本格的…