乱読のセレンディピティ 外山滋比古

今年は「読み書きスキルの向上」を目標とし、少しでも多くの本を読もうと考えています。 そこで、本書のタイトルにある「乱読」という言葉に目を引かれました。 これまで、読書に関する本を何冊か読んだ中で、「熟読」「精読」「速読」という言葉は出てきました。 しかし、「乱読」は初めてです。 出てきていたとしても、…