【閉会中審査】“前川流”流暢答弁も天下り問題では色なす一幕も 省内では関心低く

午前と午後を通じて理路整然と答弁し続けた前川氏だったが、自らの関与が認定されて事務次官を引責辞任するきっかけとなった天下り問題に及ぶと、やや気色ばむ一幕もあった…