【ベテラン記者のデイリーコラム・鹿間孝一のなにわ逍遙】東京流が敗北した梅田百貨店戦争の真相

JR大阪三越伊勢丹が売り場面積を約4割に縮小し、店名変更も検討するという。鳴り物入りで開店して、わずか3年である。店名変更でもし「三越」の名が消えるとしたら、寂…