【関西の議論】肝試しか婚活か…近松作品に登場する「大阪七墓巡り」現代人がはまるワケ

江戸から明治時代に流行した「大阪七墓巡り」が静かなブームになっている。当時、町衆が徹夜で市中郊外の七墓をまわり、若い男女のデートコースでもあったという七墓巡り。…