低血糖症、血糖調節異常 | 新宿溝口クリニック

低血糖症(血糖調節異常)には、特定の症状はありません。多くの症状を呈します。そのために誤った診断をされる事が多く、特に精神疾患領域では、統合失調症、うつ病、パニック障害、慢性疲労症候群、登校拒否、ADHDなど、さまざまな病気に診断されている事があります。