小説を処方する読書療法の処方箋『文学効能事典』

読書療法で小説を処方する本、『文学効能事典』 毎日聴いているNHKラジオ第1「すっぴん」。先週末に思わずスマホにメモをした内容があります。高橋源一郎さんが取り上げた『文学効能事典』と呼ばれる本のお話です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 小説を処方する本『文学効能事典』とは? 『文学効…