目の血流ケアを怠った結果、ツライ日々を送っているという情けない話

「ブログを読みたくても読めない」 「仕事がしたくても思うように進まない」 「ブログが書きたくても書けない」 これが、今の私の状況です。 目の状態が良い時に、 少しずつ書き加えているので、 この記事がいつ公開できるのかは、 全く予測できません。 それでも書き続けている理由。 それは、このブログの読者の皆さんが…