車で霊迎える「精霊車」 遊佐、旧八幡地区

 ご先祖様、この車で帰ってきてね-。遊佐町と酒田市八幡地区の各一部で、お盆に死者の霊を迎えるためミニカーをつるす「精霊車(しょうりょうしゃ)」という風習が続いている。お盆の入りの13日、各家の軒下には色とりどりの“愛車”が並んだ。