いじめ予防のために3種類の生徒を理解しよう:発達障害といじめ②

いじめという問題に対する生徒の関わり方は3種類に大別できます。 1.いじめられる2.いじめる3.周囲で見ている それぞれの生徒の特徴を捉えることで、いじめの防止や早期発見の対策に活用することができます。以下で役割ごとの生徒の特徴をリストアップします。