境界線の薄い木曜日の朝

念の強い人のメッセージで 早朝というより真夜中に ぱっちりと目覚めた今日は 目にみえない世界との境界線が薄い。 もちろんその人の責任ではない。 むしろ私の方から近づいて きちんとチャンネルを切って眠りについた。 たぶん、夕べ自分が放出したメッセージが 翌朝早くに返ってくることを察知した 私の体が急な眠気を催…