【反響要約】NHK 総合診療医ドクターG 塩尻俊明先生「熱があってだるい」▽病院を何軒経ても中々診断が出ない難しい病気…脳の下垂体が原因の「続発性・副腎不全」とは?【2017年9月6日(水曜日)放送内容】

2017年9月6日放送の『総合診療医ドクターG』、最終診断はドクターショッピングを繰り返しても中々診断が出ない病気「副腎不全(ふくじんふぜん)」でした。最初は近所の整形外科が診断した「変形性膝関節症」から始まり。やがて発熱やだるさが襲います…。ドクターGの診断の結果意外な事実が判明します…。