心のはたらきと「概念化」

ぼくたちは普通、物事を認識するときに概念化というステップを経ます。これは視覚や聴覚など、五官から入ってきた情報を自分のこれまでの知識や経験に基づいて整理し認識しやすくするためのはたらきで、仏教ではこれを生き物が持つ心のはたらきの1つだと考えています。*1特に僕たち人間が概念化する際に欠かせないのが言語…