「実践編」 その13 (3.03.たちあがり、そしてまたコケる)

-3.03.たちあがり、そしてまたコケる- スノーボードの転倒は、予期せぬタイミングで突然やって来ますので、何度も何度も繰り返してコケる練習をしておかなければ、身体が反射的に動いてくれません。 なので、何度も繰り返してコケる練習をするために、何度もたちあがる必要があります。 前述のコケる練習の場合、うしろ脚…