「実践編」 その18 (3.04.b 登ってみる)

3.04.b) 登ってみる 歩くことに慣れてきたら次にチャレンジしてみるのは斜面の上に向かって歩く「登行(とこう)」です。 登行の際の進行方向は、日常で歩く方向と同じ方向と同じです。 まずは、斜面の上に向かって立ちます。うしろ脚は板のフロントサイドの雪面につきますが、この時のスノーボードの向きに気をつける必要が…