ミニマリズム2年目。最小限で、最大限に豊かな持たない暮らしをする方法

ーーじゅうじゅうじゅう。 網の上で2枚のカルビが汗をかいている。僕と友人はときどき、運動のあとに焼肉屋で食事をする。そこで一つのルールというを導入した。 「網の上には、自分の肉を1枚分だけ乗せよう」 というものだ。つまり、2枚以上焼いてはいけない。その肉がもっとも美味しく食べられる瞬間を、虎が鹿をとらえ…