江戸時代の鍼師は剃髪か総髪か…。

衣装や髪型、装飾品などにより、身分や職業、既婚・未婚を表す風習は世界中の国や民族に見ることができる。 時代劇でお馴染みの月代(さかやき)は、戦国時代に武士が兜をかぶる時、頭が蒸れないように頭頂部の髪を剃り上げたのが始まりとされている。そして、江戸時代には武士や平民の一般的な髪型であった。月代をしない…