町役場の星。広報誌「日本一」への挑戦。

埼玉県三芳町をご存じだろうか。東京・池袋から電車で25分、車で10キロ圏に位置する、東京に最も近い「町」だ。人口は約38,000人。そんな小さな町の広報誌が今年5月「日本一」になった。読まれずゴミ箱行きだった冊子を大改革した、一人の男性職員を取材した。リンク先