「ない」ではなく「ある」に気づいたら、見える世界まで変わりだす : 坊主女の生きる道

こんにちは、坊主女です。あれがない、これもない、こんなことすらできない。私たちはなぜか「ない」にばかり目を向け、悩みがちです。本当はすべて「ある」はずなのに・・・。家計簿を見てため息実は私、このところ家計簿を見てため息をつくことが増えてしまっていました。