余韻がもたれかかってきた映画5つをふらりと挙げてみる。

観終わった後に渦巻くモヤっと感に考えを巡らせる…という内容のものはあまり得意ではないのですが、私のような鈍感映画オンチにも不思議な余韻を残してくれた作品があります。悲しく暗いだけの映画ではなく、美しかったり潔かったり深かったり。今回はそんな映画をご紹介。 トーク・トゥー・ハー 淡々とした中にもずっしり…