電子書籍の利用経験が無料/有料ともに伸長――MMD研究所調べ

MMD研究所が「2015年3月 電子書籍および紙書籍に関する調査」を発表。電子書籍の利用状況や紙書籍の利用・購入頻度、購入先について公開している。