裸足で走り始めた頃は人目が気になって仕方がなかった

(駅に向かう途中の公園には短いけど立派なトレイルがある) (こんな木の根っこも露出している。こういうデコボコを丁寧に歩くことで、頭から体に意識を移すことができる) 家から駅に向かうまでの道、 駅から家に帰るまでの道、 僕はそこを毎日裸足で歩いている。 4年前、 BORN TO RUNを読んで裸足で走り出した時にはと…