lsyncdとrsync、sshでファイルの同期(rsyncdサーバは立てない)

lsyncdはlinux上で動くファイルの更新を検知して処理を走らせるデーモンで、これとrsyncを組み合わせればファイルの更新があったときにリモートサーバとファイルを同期できる。 lsyncdとrsyncでぐぐるとrsyncdサーバを立てる記述が目につくけど、sshdが立っていればrsyncdは必要がない。暗号化を行…