高齢者のためのリフォームの盲点、高齢の親が身をもって示した危険性とは

リフォームに関して以前から、 もう少し考えてから決めたほうが良いと感ずることがたびたびあります。 それは、業者側にとっては頼まれる項目が多ければ多いほど 良いわけですから、あなたの考えを否定することはないからです。 さらに業者側にとって、面倒な仕事は引き受けたくないということも あると思います。