『オールドクロップ』の素晴らしさ。ニュークロツプとの違いを含めて。

今回のKENGブログは珈琲豆のエイジング(熟成)について。 エイジング(熟成)した珈琲豆を「オールドクロップ」、収穫してから1年未満の珈琲豆を「ニュークロップ」と言いますが、それぞれの概念や違いについて紹介します。