思い出話に緊迫する土地契約

とうとう迎えた土地契約の3月19日。この日は月曜日なので、昼間は会社です。手付金の現金100万を肌身離さず懐に抱えていたので、ずっと落ち着きません。足早に会社を引き上げ、夜の神田川地所を一人で訪問しました。重要事項説明は、スキンヘッドの強そうな社長がしっかりと説明してくれました。ものすごく丁寧で、わかり…