15で少女は、あれになる。/プロローグ | Matogrosso

少女誌やBL誌で活躍中の江本晴がマトグロッソ初登場。 SFの要素を取り入れながら思春期の少女たちの繊細で儚い 心模様を連作でお届けします。