伊坂幸太郎「ジャイロスコープ」感想 15年の節目のおくりもの |

伊坂幸太郎さんの短編小説「ジャイロスコープ」を読み終わりました。ホワイトラビット以来、まだ伊坂さんの読んで無い所を埋めていこうとちょくちょく買い漁ってます。それではネタバレと感想をどうぞ。