鹿実元総監督の松沢隆司氏が死去 教え子のG大阪MF遠藤保仁が悼む - ライブドアニュース

▽鹿児島実業高校サッカー部の総監督を務めた松沢隆司氏(76)が11日、多臓器不全のため、鹿児島市内の病院で死去した。1995年から3年間にわたって指導を受けたガンバ大阪の元日本代表MF遠藤保仁(37)が恩師を偲んだ。